クレイグ・ビーティ

クレイグ・ビーティ

シニア・アナリスト
London, UK


クレイグ・ビーティは保険プラクティスのシニア・アナリストで、ロンドンを拠点としています。

セレント入社以前は、Royal Bank of Scotland Groupの戦略&アーキテクチャ部門のアプリケーションアーキテクトとして、主に同社の保険部門であるRBS Insuranceを担当していました。社内の部門合併に伴う戦略とアーキテクチャ、また社内の数々のディインベストメントプロジェクトに関与しました。戦略変更を達成するためのプログラム設定、ベンダー選定など、基幹システム構築へのロードマップ作成において重要な役割を果たしました。それ以前には、RBS InsuranceとDirect Line Group において、欧州の様々な分野のeコマースソリューションの導入を手がけました。クレイグは、RBS Insurance における功績によって、2007年度BCSソフトウェア・アーキテクト・アワードを受賞し、TOGAF 認定エンタープライズアーキテクトでもあります。

クレイグは、University of the West of Englandにおいて、機械工学とアダプティブコンピューティングにおける理学修士号と、 インペリアル・カレッジ・ロンドンにおいて コンピューティングの MEng (Knowledge Engineering and Artificial Intelligence)を取得しています。

レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください