アリン・レイ

アリン・レイはセレント証券グループ、アジア金融サービスグループのアナリストで、ニューヨークを拠点としています。アジアの金融サービス業界全般をカバーしています。

キャピタルマーケット、ウェルスマネジメント、ブローカレッジ、外国為替取引、市場データ、取引システムを専門分野としています。最近のコンサルティングプロジェクトとしては、バンキング、資産管理、デリバティブ取引に関する、アジアの様々な地域の市場への新規参入戦略、成長戦略の策定などがあります。

彼のコメントはReuters、 Wall Street Journal、Financial Times、 Dow Jones、 Press Trust of India、 Economic Times、 Financial Express、 Finance Asia、 Global Investor Magazine、 Business Week、 Business Standard、 Asian Investor、 Pension & Investment、 Business week and Securities Industry Newsなどのメディアで度々取り上げられています。また、The Journal of Trading、 Advanced Trading、 Free Press Journal、 FT Asian Investment、 gtnews、 Ignites Asiaなどに署名入りの記事が掲載されています。

セレント入社以前は、スタンダードチャータード銀行のグローバルマーケット部門でインターンとして為替トレーディングデスクを担当しました。

バンガロールのIndian Institute of Management においてファイナンス専攻にてMBAを取得し、カルカッタのJadavpur 大学において、電子工学および電気通信工学の学士号を取得しています。
レイはベンガル語、ヒンズー語、英語に堪能です。


レポートダウンロード、個人情報にアクセスする場合はサインインしてください